食道楽は果てしなく。。(前回のつづき)

2012.09.12 Wednesday

 とっとと終わらせっ というお声を方々からいただき、重い腰をあげるというグダグダ加減。。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか(笑)

冗長になる前に前回のつづきにて小さく一席




いかぽっぽ というほぼ郷土料理みたいなもんらしいです

函館に隣接する松前は、道内のそれというよりむしろ対岸の青森の文化が色濃く影響します
言葉も 浜言葉 と言って、津軽弁のそれに近い
ある程度緊張して拝聴しないと、何言ってるのか見失っちゃいそうになる(汗)

閑話休題、
どんな感じかといいますと、いか飯みたいな感じでもち米の代わりにゲソがパンパンに詰め込まれています
で、南蛮味噌(青唐辛子が入ってる辛い味噌)であえたゲソを詰めて姿焼みたいに仕立ててあります
ま〜〜〜アホほどビールが進みます(笑)

るいべ というゴロ(以下の内蔵)がパンパンにつまったヤツもあったんですが、当日はビールオンリーと決め込んでいたのでパス


最後にコチラ





もうね、超〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜旨かった!!!(っ´∀`c)

アスパラの天ぷらですが、実は旬としては下がりきったタイミングであり、内心どうかな〜〜?と思いつつ注文したんですが、これがまぁ、三日くらい徹夜したとしても目がガンガンにさえちゃうくらいの旨さ!!
喰った瞬間、「うっわっ なんだコレっっ!!??Σ(゚Д゚;) 」と思わず口からでましたさ(笑)

もうなんていうか、ジューシーさが違う
香り(風味)がまるきり違う
歯触りがぜんぜん違う(汗)

ま、他の食材もそうでしょうが、いちいち自分のベンチマークを簡単に超えてくれます
説明のしようがないです(T▽T)


今回お邪魔したお店は五稜郭と美原に、そして札幌にも支店があります

大げさすぎるっしょ〜〜?(・∀・) と思うでしょ?

喰った人にだけもたらされる至福の時間でございます♪

「ちょっとそこの兄さん、いい店あるんだけど?」「(。´・д・)エッ?マジっすか?」

2012.09.07 Friday

 実は先月の終わりから今月の頭まで家内の帰省に随行しておりました

内心もうちょい涼しいのか?と想像しておりましたが、気温的にはぶっちゃけ名古屋とそー変わんない(T▽T)

しかし、決定的に湿度が違う
少しでも影になると極めて爽やか。。。 雪景色もいいけど、やっぱし北海道は夏に限ります


さて、北海道となると国内でも有数の美食エリアであることはご承知のとおり

四季のある我が国では、食に於いても四季を彩るさまざまな食材があるわけですが、意外とご当地食材ってものはこの時期限定といったものも少なくなく、行ったはいいが残念ながら食す事ができなかった。。なんて事もまま耳にします

そこへ行くと北海道は違う 強い(汗)
どの季節どの時期に行っても必ずなんらか旬があり、そんでもってハズレ知らずという絶対王者ぶり。。
家内と結婚して以来、もうこれが何度めの来道だろ?と思いつつも毎回新しい発見があります


で、今回お邪魔した居酒屋さんってのがまたスゴイクオリティでして。。(・∀・)

実は昨年、別の機会で同業食いしん坊二名とお邪魔した居酒屋さんなんですが、やたらめったら旨かったので、「よし、来年は家族全員連れてココへまた来よう!」と決めウチをしておりました

その時には無かったメニューもあり、素材にもたれ倒すことなくしっかり研究なさってる姿勢も好感がもてます

それでは参りましょう、今回我が胃袋に納まった北の美食の数々(っ´∀`c)

北海道全国大会ウィッシュリスト 3

2011.08.02 Tuesday

 引き続き北海道行希望的妄想記事です
スミマセン、しばらく続きます(笑)

人間ご褒美や目標あるからこそ艱難辛苦に打ち勝てるというもの

北海道全国大会ウィッシュリスト 2

2011.07.31 Sunday

 どういうわけか拙ブログは北海道の方のアクセスが多い
家内が道産子だってのも関係しているかもしれないが、結婚以来明らかに距離を短く感じるのはほかでもないにしろ、全国大会が北海道であることからなんらかの検索ワードに運悪くひっかかってしまっている可能性も否めない(笑)

もしボクの知る、かの地で知己にしていただいてらっしゃる方々がこの記事をご覧になってらっしゃるのだとしたらこんな好都合な事もない(・∀・)ニヤニヤ

あくまでも一方通行である事を前置きしつつ、しばらくひたすらウィッシュwishしちゃうことにしましょう(笑)


さて、今回の北海道行に際し これだけは喰っておきたい!というのが前記事の内容

今回は続編となりますが、訪れる予定の三都市(函館・札幌・旭川)において、とある共通点があることにお気づきの方はいらっしゃいますでしょうか?

函館御食事事情 番外編

2009.01.25 Sunday

長らくお楽しみいただきました、北海道2009 〜帰省〜 ですが、
今回をもって終了となります(笑)

仕上げはどうしようかと、いろいろ思うところもあるんですが、
ここは北海道に行った時の【お楽しみドリンク】特集といきましょう

全国津々浦々、御当地飲料みたいなのってあると思うんですが、
北海道のそれはかなり特殊(独自性)であるように感じます

例えば、昔の記事にも書きましたが、小原のコアップとかカツゲンとか

そんでもって、どいつもこいつも美味いのよね。。

東京限定 とか、大阪限定 とかは、なんだかんだ行って当地に行かずして手に入っちゃう事って意外とあったりするんです
アレ、なんでこんなトコに売ってんの?てな感じで手に入っちゃうのね(謎)

カツゲンは無理としても、コアップはたまーに、極々たまぁ〜〜〜〜〜〜にコンビニの北海道フェア(ローソンとか7.11とかで結構頻繁にやってる)で手に入る事もあります

相変わらず長い前振りで恐縮ですが、そんな状況でも大おそらく、こと名古屋に於いては絶対に手に入らないであろうラブリーでディープな飲み物をご紹介しましょう

続きを読む >>