やっぱすげぇなぁ。。

2006.11.01 Wednesday

 

今日は午前中お店から時間もらって、いつもお世話になってる【ふらわーしょっぷ窓花】(当HPのリンクページにて窓花さんのHPのアドレスがありますんで是非♪)の中家匠海先生、、、あ、間違えた(汗)、中家匠海大先生の個展に行ってまいりました



会場は昨日(10月30日)にオープンしたてのギャラリーを併設しているカフェ

自然光がやわらかく射し込む店内の中ほどにある階段をあがると、扉の向こうには実に美しいギャラリー空間が。。



ちなみに不肖わたくし、ギャラリー空間にはちょいやかましい部分があります

コンテンポラリーアートを観る空間の条件ってのがオレの中で確固たるものがありまして、

挙げればキリがないんですが、絶対条件をあえて述べれば無機質であればあるほどいい というコトでしょうかね





一歩踏み込んだなり、家内共々 (ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-



いつも思うんですけど、先生の作品ってのはシンプルに綺麗

簡単なようでなかなかできないことなんですよね



あ、画像いつもより大っきめです(笑)あんまりキレイだったもんで。。
 



ようじょうというか、空間に対する適正を見極める力とフォルムをイメージするのが実に的確なんだなーと思う

それが証拠に、写真とか撮らせていただくと如実に解るんですけど、

大概どんな構図で撮影してもキマルんですよね

あぁうらやますぃぃ。。



でもそれも当たり前っちゃー当たり前

だって何年もそのための切磋琢磨を重ねたうえに、持ち前の能力を表現することを長年されてきたわけですもんね



ちなみに先生は現在名古屋市中区という名古屋でも都心中の都心でお店を営んでらっしゃるんですが、

元々ご出身は三重県の菰野町という極めて風光明媚な土地で育ってらっしゃるそうです



一見、お洒落さが際立つ花材のチョイスも、実は里山で慣れ親しんだ風景や自身の美観が融合して具現化したものだと理解できます



オシャレだけど花の持つ温かみと中家匠海という個性が垣間見られる機会をぜひお見逃しなく (ΦωΦ)ふふふ・・・・



蛇足ですが、

オクサン(ウチのオカンです)がオレの報告を聞いて、すかさず取引のある活け花の先生へ電話してた(笑)

『えぇえぇ、先生のお近くの喫茶店らしいですから今からでもお出かけできますよねぇ?あ、この間の先生(静岡の某○松氏)より、もうワンランク上の先生なのでお見逃し無くね♪』

それ聞いたオレ→( ̄□ ̄;)





あ、いかん忘れるとこだった



会場のご案内を



◆カフェ・リリアン ギャラリースペース

 名古屋市緑区鶴が沢1丁目2409

 回廊時間10:00〜18:00(カフェは21:00まで楽しめます)

 期間は今週の日曜日(平成18年11月5日)まで



ちなみにですが、カフェで提供(もちろんチャージいりまっせ)されるパン類はめちゃくちゃ旨いっす

カフェスペースのカウンター越しに石釜があって、毎日そこでパンストリーが焼いてらっしゃるらしいです

オレはイタリアンカフェってのをいただきましたが、イタリアンローストはやっぱり旨いねぇ。。

コーヒーはやっぱし、香り・コク・後味 これが三位一体でないと(笑)
コメント
すごーーーーーいですね。
ホントにーさんのこのブログの写真はキレイなので、いつも
もらって帰ってます。(笑)
お花、好きなので。いもーとも!!(^^)

また期待してます♪
  • by えみりん
  • 2006/11/03 12:08 AM
◆えみりんさん

いやいや、写真をほめていただけるのは素直に嬉しいです
。。が、やっぱり被写体あっての撮影ですんでね(笑)

そんななかでヒトツいえることは、
【いい被写体】ほど、撮りどころが多い
どっから観ても絵になる そういう機会って実はあんまし多くはないんですよね

これからも出来る限り頑張って撮影してみようと思いまっす
目標。。家内かメイプルソープ(笑)
  • by くにくに
  • 2006/11/03 11:38 PM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL