処理能力

2013.12.03 Tuesday

なんでも、ウィンドウズXPのサポートが来年の四月で切れるらしい いや、切れるとのこと
お店のPC、まさしくXPなんですが大概の事はいまだにこのOSで十二分にこなせます
むしろCPUについてはかなり型落ち感が強くて、頻繁に固まります。。

いっこいっこ片づけてきゃ、現状のスペックでも十二分に事足るんですが、たいがい同時進行でいくつも一遍にとっかかる癖がついちゃってるもんですからすぐに重たくなります

どーしたもんかねぇ、と思いつつ自分に目を向けてみると、PCでやんなきゃなんない仕事じゃなくてもたいがいいつも同時進行(苦笑)
あーなるほど、パソ使ってやる仕事って日ごろの自分の仕事の仕方がそのまんま反映されてるんだな。。と気付く

なんにつけても来年の春はいろんな事が大きく変化します

消費税8%移行
倅、小学校入学 等々。。

そうだXPも終わるからお店のパソも買い換えなきゃなんない。。


長いこと飾ってあったイベントの時のバラもそろそろ片づけなきゃなりません

名残惜しかったりしますが、また来年


 

お盆休み

2013.08.19 Monday

 

当店では毎年、お盆休みを八月の16・17・18日と三日間いただいております

とはいっても、その間もレギュラーのルーティンワークがあったり、休み明けの仕入れであったり、結局完全に花から(商売から)離れられるのはほんの1日くらいだったりします

今年は初っ端に同業者に不幸があり、弔問とお通夜のお手伝いとかもあり、その一日を確保するのも意外と難しかったりもしましたが、そこは日頃のお付き合いだったりなんだったりの大人の事情と鑑み、けして文句を言うべきでもありません

というワケで、家族もろともでどこかに宿泊しての旅行。。というのは、ウチのお盆休みではほぼ不可能。。( ´・ω・`)

今年のお盆は全国的に【安・近・短】というのがトレンドだったそうですが、そうでなくとも我が家はこれはトレンドではなく恒例と言ってなにもはばかりません(苦笑)


で、その三日間


倅がですね、今年に入ってから電車に完全にめざめ、時間のある日がな一日はおそらくすべて親子で乗り鉄に興じております

ここまで書けば賢明にご購読いただいてらっしゃる方にはすでにお察しいただいていることと思いますが、まさしく乗りまくりました(笑)

しかもです

何鉄の何線とかそういうのも一切なし

一社、一路線のみひたすら三日間!という、意外と過酷な乗り鉄修行とあいなりました(笑)


名古屋に、常設実用路線としては日本初の磁気浮上式鉄道(いわゆるリニアモーターカー)で、リニモってのがありまして
これがですね、おそらく万年赤字路線確定という汚名をかぶりつつも、と〜〜〜〜ってもマニアにとっちゃ面白い物件でしてね

地下あり、高架あり、街あり、山あり、大カーブあり、急こう配ありと、始点から終点までほんの17分あまりの短い路線ではありますが、ホントに楽しいんです(笑)

オマケにエレベーター、エスカレーター好きの倅にとっちゃ、全駅にそれらが設置してあることからもう天国みたいなアミューズでして。。

運賃はちと高いんですが、一日乗車券を購入すればあっという間に元はとれます
ただし、どこかに行くという目的ではなく、リニモに乗る という目的でなきゃあまり意味は成さない乗車券ですけどね、いや、十分に満足です(笑)




ただま、三日連チャンっていうのはさすがにしんどい。。

二日目まではいいとして、三日目にはさすがに違う提案(あおなみ線とか三岐鉄道とか)もしてみたんですが、倅は「りにも♪」の一点張り

彼の場合は、どこへ行くため とかはまったく問題じゃないんです
とにかく、そのものずばりに触れ、かかわることこそが最大目標なんです

沿線はさほど開発されてるワケでもないので、なんともしがたいんですが全くなにも無いワケでもない

トヨタ博物館や陶磁資料館、愛地球博(愛知万博)記念公園等々、意外とシブいスポットもあったりします
そこでゆくゆくは普通〜の子供らしく走り、はしゃぎ、ボールの転がりに一喜一憂するような機会もこの先芽生えるかもしれません

とりあえず今年中は倅無料(小学生未満)なんで、乗りたいだけ望むだけ乗せてやろうと思ってます(笑)





それにしても。。


空いてます。。

ボクとしては嬉しいんですけどね(微妙)

お盆恒例 showkaenホラーshow 2013

2013.08.16 Friday

 久々の更新でこれかいっっと突っ込まれそうですが、いちおうねぇ。。意外と楽しみにされてる方も居てるんです(笑)

というワケで、ホントについ先日あった自分でもよくわからん出来ごとにて一席


某市某斎場にて

お盆期間中の葬儀の納品は実は苦手だったりします

お彼岸よりはマシなんですが、お盆もやっぱりちょっとキツイ


その斎場は鉄筋4階建てで、2階から4階が会場で、1階はエントランスロビーと事務所になっています
その日の納品先は3階

油圧リフト式のいかついエレベーター、台車にスタンドの生花を積んでゴロゴロと運ぶわけなんですが、どうもその日はなんだかあまりいい予感がしない
予感という言い方が相応なのかどうかっていうのもありますが、すさまじい悪寒というほどでもない
こういった間隔は日常茶飯事なんで、あまり気に留めずに到着したエレベーターに乗り込みます

その日は2階から4階まですべての会場が稼働していました
納品のタイミングとしては比較的早い時間ではありましたが、エレベーターはいつもより空いてます
3階のボタンを押し、扉が閉まります
すぅ〜っとリフトアップ
当たり前ですが、ランプは【3】の位置で点灯しております



ゴトン

ゴトトン



あー、着いた と思ったら、なぜか止まりません


そして、4階まであがり、扉が開きました

別の式場なんでまったく用はありません
その斎場の生花部さんが慌ただしく準備をされてます

なんで?と思うより先になんかバツが悪い感じもし、そのまま再度「3」を押します

扉が閉まり、エレベーターはまたスゥっと動きだします

ゴトン

ゴトトン



着いた!と思ったら。。

ゴトン

ゴトっ

ゴトトン



ゴトン

コトン



通過したなぁ。。 そうきたか   と思ってたら、ほどなく階数を示すランプは1階をさしています

ここの斎場には2台エレベーターがあるので、ちょうどいい、乗り換えようか?と思い1階で降りようとしますがドアはあきません

1階なんで結構人の行き来する音やらなにやらがするはずなんですが、自分の着ている服の布ずれすら感じ取れるくらいの静寂があたりをつつんでいます

仕方ない。。 と思い、再度3階を押します


スゥ っとエレベーターは上がります

ゴトン



ゴトトン

3           今度は?と一瞬思いましたが、やはり通過します


ゴトン

ゴゴゴ    ギリっ   ギシっ ミシッ

そういえば、なんか今日はこのエレベーター妙に異音がします
もう何度となく通ってる斎場なんで、意外なほど隅々までわかってるんですがこういう音は初めてでした

ゴトン ゴ ゴ ゴ。。


先ほどのリプレイのように4階に到着しました

さっきと違うのは、今度はドアが開かないんです

階数はきっちり「4」をさしています

ボクが推したのは間違いなく「3」です
でも、エレベーターは「3」を素通りし、「4」へ  しかしドアは開きません


センス(霊的なもの)が、ここ数年落ちてきていることから原因がまったく分からない
しかしどうも故障とは思えない 不思議なんですが、故障だろ?とはなぜか思えなかったんです

思いきって「開く」のボタンを押してみました

すると、ドアがスルスルと開きます

やっぱり故障じゃなかった と思ったら、故障以上の光景が。。


ほんのさっきまで会場設営の準備で慌ただしかった光景がまったくないんです

真っ暗。。


唖然としていたら、今度はものすごい圧迫感に襲われます

会館の台車をお借りしたので、エレベーター内の床の6割くらいは占有してるんですが、まるで満員のエレベーター内にいるような感覚です



ボクは呪府がわりみたいなブレスレットを身につけてるんですが、もしやと思い、外してみます

ボクがみた光景は、エレベーター内にびっしりと乗り込んでいた人・人・人。。。

お年寄りもいれば比較的若い方の姿も

ただ虚ろにしかし整然とびっしりとお城の石垣のように隙間なく整然と乗り込んでいます


こういう時って大概、相手の声とか念みたいなものを感じたりすることがあるんですが、それすらない

そうこうしているウチに扉が すぅ っと閉まり、エレベーターは下へ動き始めました




ゴトン

ゴトトン



ゴトン

ギっ  ギリっっ





1階に到着し、今度は間もなく扉が開きました


立錐の余地もないくらいに詰め込まれた彼らが、なにかに導かれるようにまた整然と外へと向かっていきます

一列をなして、みな同じ速度でゆっくりと しかし確実に



はっ と思い、その列の最後にボクもそのエレベーターを降りました

降りれた。。 っていう安堵の方がなんだか強かったような気もします


そこへ通りすがった顔見知りの斎場の方が、「あれ?まだ納品してないの?3階でしょ??」と声をかけてきました

「えぇ、まあいろいろありましてね(苦笑)」

そうとしかかえせません(苦笑)



隣のエレベーターに移ると今度は普通に3階までいけました

ありゃいったいなんだったんだろう?

ひょっとしたら、最近の例は移動するのにもエレベーターを使用すんのか?(-_-;) などといろいろ考えもしましたが、最近はわかんないことは分からないままでいいや と深く考えないようにしています


さっきのエレベーターはその後もひっきりなしに動き続けています

ボクは、たまたま彼らの使用中の【乗物】に安易に足を踏み入れてしまったのかもしれません


そして、その乗物から降りる事ができなくなってしまった人は。 。 。

泳げ!コイ!!2013

2013.04.21 Sunday

 


どうも天候がハッキリしませんね

なんだか気圧もハッキリしないなと思ったら、昨日25℃で今日15℃とか。。
こっちじゃピーカンなのに高山とか東北・北海道ではいまだに雪が降ったりなんて事も耳にします
そうこうしてても時計は進み、気付けばもうあと少しでゴールデンウィーク
ということは、もうあと少しで母の日

気圧とか雪とか言ってる場合じゃない、とにかくキッチリ気持ちを切り替えましょう!!(・∀・)



というワケで、比較的余裕のある今日、
倅のために鯉幟をあげました(笑) 

端午の節句って、春というより中夏の節句です

これでビジュアル的には完全に我が家は初夏となりました(笑)(笑)

思いのほか強風だったので、作業を断念しようかとも思いましたが、さすがに強風だけあって鯉の泳ぐ姿も実に精悍!
強風という障害に打ち勝ったからこそ、この光景を見られたという達成感は、つまるところ商売にも反映できるはず
なんだか自分で言っててイタイこじつけでもありますが、とにかく母の日頑張ります(・∀・)

母の日の前に、あれやこれやとやることイッパイ。。

でもなんだかやれそうな気がする

力強く蒼天を泳ぐ鯉がそう思わせてくれました

忘れた頃の showkaenホラーshow

2012.08.27 Monday

 残暑あいかわらずキビシイですが、朝晩はずいぶん過ごしやすくなった感があります

昨日なんて夕方はけっこう空気が乾燥してたのと、風があったのでかなり快適な感じもしたんですが、これって多分沖縄に上陸している台風の影響なんじゃ?と思うとなんだか申し訳ない気分。。
被害が少しでも少ない事を心からお祈りしております


さてさて、毎年夏になるとお送りしておりましたホラーshowですが、今年はこのまましれ〜〜っとスルーするつもりでいましたが、意外とこれが需要がありまして。。(苦笑)

今年の夏休みもあとわずかという事で、いっこだけ久々にかなり怖かった経験を一席
続きを読む >>