逆鱗

2012.05.31 Thursday

 ここ数日来、夕方になるときまって夕立みたいなゲリラ豪雨+雷が発生しています

その都度、異常気象だなんだと騒がれておりますが、よくよく思い起こすと自分が子供の頃って春が終わって入梅近くから残暑の頃迄、夕方になると決まって夕立が起こったのを思い出します
夕立が夏の始まりを告げ、夕立が夏の終わりを告げるという感じ

つまり、これって言うなれば気象が徐々にではあるがそれなりに復元しつつあるのでは?とも感じたりしております


さて、そんな夕立なんですが、ちょうどその頃あいは倅の帰りのバスのお迎えの時間となります
送りはボクの役割で、迎えは家内の役割
ここ二日間連チャンで家内はザーザー降りに出くわしており、上述のボクの言葉を聞いても苦笑いをうかべます( ・´ー・`)プッ
まーね、自分がそのタイミングに降られたら、カミナリ様じゃありませんが怒髪天に昇る勢いで怒りたけるかもしれません(汗)

まるで狙い撃ちのようなココ最近の夕立ですが、先日のはさすがに笑えたという話を一席

ウチの主力商品でもあるお仏花をいつも買いにお見えになるお客様がいらっしゃいます
いつもは大概、午前中にご来店されるんですが、先日は夕方にいらっしゃって、

「ホントだったらさー、午前中にこにゃならんだけど、なーんか電話があったり何があったりでバタバタしてたらめんどくさくなってさ(笑) 本当は今日は祥月(お命日のある月)だもんだからそれこそ朝から仏さん(お仏花のコト)を飾ってやろうと思ってたんだけど、後回しにしてたらこんな時間になってまった(笑)(笑)」

『そりゃまぁ、無しよりはいいでしょうけど 「めんどくさい」 なんて言ったらお父さん(故人)怒りますよ(笑)』

「ほんでもアンタ、まー死んどらっせるもんだで怒られよーもにゃーがね (笑)」

と、お客様が言ったその瞬間。。。


ゴロゴロゴロ ドドーーーーーーーーーッッッン!!


店が揺れるくらいの雷鳴と同時に、小豆粒くらいの雨がドーーーーっっと降り出しました(汗)

『ほれみぃ、お父さん怒ったじゃんっ(爆)』

「うわっ ホントだ。。(汗) こりゃちゃっと帰ってお供えせにゃ(汗)(汗)」


相当な降り様だったので、せめて小降りになるくらいまで待ったら?と言ったんですが、これ以上怒られるともっと始末が悪いから帰る 濡れるのはバチみたいなもんとおっしゃって笑いながら豪雨の中、傘もなしでお帰りになりました。。(汗)
次回返してくれればいいので傘をお貸ししようとしたんですが、
「カミナリ落ちると怖いから、いらない」 と (笑)(笑)


なんだかワイルドなんだか何なんだかよーわからんですが、めんどうくさがらずお供えはキッチリあげましょう というお話

胃腸風邪

2012.05.30 Wednesday

 先週の中ごろにそいつは突然やってきまして。。   まぁ本当にがっつりヤラれました(||-д-)

最初は倅が発症して、早く良くなるといいねぇなんて家内と上下ピーピーの倅の世話をしてたんですが、あれって飛沫感染こそしないものの接触感染ってすることをすっかり失念しておりました(汗)
それにしてもまさかまさか。。


週中に社団(←Q)の社会貢献事業である幼稚園・保育園への花壇作りを担当することになって、午前中は園児たちと一緒に元気いっぱい楽しく植え込みをしてたんですが、午後になって急激に体調が落っこち、夕方前にはもう立っていられないほどの嘔吐と下痢、そして発熱。。

病院嫌いのボクでもさすがにこれはマズイ。。と思い、かかりつけの病院に行くべかと考え始めていた矢先に家内からメールで 『もう立ってらんないくらいヒドイ。。(泣)』 と
つまり、まさかの二人同時発症 (T▽T)

当の倅はすっかりぴんぴんしてんですけどね( ・´ー・`)

その翌日は年に一度の幼稚園の大遠足(ちっちゃい規模のはウチの幼稚園はいっぱいある(汗))だったんですが、父兄同伴が原則なため倅だけ行かせるわけにもいかず。。断念。。!
これは本当に可哀そうなことをしました。。 倅、本当に申し訳ない(泪)


その後はめずらしく節制に努め、薬もしっかり飲み、感染拡大を防ぐ意図もふくめて仕事をちょこっと休ませてもらえたので、ようやっとこさ現在7割くらいは回復しました
それでもまだ食べ物見ると うっ。。 って感じになるし、逆流感みたいなものがなかなかとれず、全快まではもう少しかかるかなという感じです


どうやら巷では胃腸風邪の他にインフルも流行っているらしい

みなさまくれぐれも嗽・手洗いは頻繁にそして丁寧に確実に

ホント、いきなり来ますから(汗)

はなうた

2012.02.19 Sunday

 それにしても寒いというより冷たい日が続いております
みなさまいかがお過ごしでらっしゃいますでしょうか くれぐれも流行感冒等にはお気を付けをいただきたく寒中お見舞い申し上げます

そんな冬の追い込みも厳しいさなかではありますが、店内はいよいよ春一色といった感じです

チューリップ、ラナンキュラス、スイートピーなど春を代表する花が店頭での割合を日に日に増やしています

ボクは中でもとりわけラナンキュラスが大好きでして、日保ちもよく大化けする花形がホントに可愛らしい(・∀・)キュンキュン

意外とこれのよさをまだご存じないお客様も多く、まだまだご案内が足りないんだなぁと反省もしておりますが、ホントに今がトップシーズンです
ぜひ店頭へ遊びにいらしていただきたいです 寒いけど(汗)



さて、そんな雰囲気の店内、お花優先ということもあってこの厳寒状況にありながら暖房は一切つかっておりません(寒っ)
そんな状況にあっても、色合いは春一色だもんですから不思議とお客様の表情は自然とニコヤカになります

そんな折り最近ふと気付いたんですが、花束の制作をお待ちだったりご自身で品定めをされてらっしゃる時、個人差はありますが結構【鼻唄】を口ずさんでらっしゃるお客様がけっこういらっしゃいます

ある方はほとんど聞こえないくらいの本当に小さな囁きみたいな感じ
ある方は完ぺきにオペラ調なくらいの堂々と(笑)
概ね女性の方が多いです

お馴染さんばかりでないので一概には言い切れませんが、店内でこうして鼻唄を耳にするのって今の時期だけかもしれません

あらためて花の力ってすごいなぁと思いながら、お客さんがいらっしゃらない時はボクもかなりの音量で歌ったりしています ( ・´ー・`)プッ


ちなみに最近の倅の鼻唄はポルノグラフティの【ジョバイロ】
サビの歌詞がまーせつないのなんのって

「あなたが気付かせた恋が あなた無しで育ってゆく
哀しい花つける前に 小さな芽を摘んでほしい」

到底4歳児が唄う歌じゃないっす(汗)

祭囃子  〜追悼 内山裕介〜

2012.02.08 Wednesday

ちょこっと前のハナシになりますが、今年も年に一度の厄落しにて大須観音へ豆まきに行ってきました

例年ですと家族三人でお参りするんですが、今年は家内・倅はインフルにてダウン

三人分の厄を背負い込んで、代表してボクだけお参りしてきました
それにしても例年になくまーーーーースゴイ人出でした
こういうご時世ですからね 神仏にすがりたくなる気持ちもよーっく分かります

大概いつも好天に恵まれるんですが、今年は同じ読み方でも 荒天 の方(汗)

オマケにあろうことか観音様に到着した途端、いきなりザーっと雪が。。 なんだこりゃ?観音様、これって試練というコトなんでしょうか?(泪)と聞きたくなってしまうくらい天気は悪かったです


そんな、雪空の寒い日の節分の日になると、おそらくこの先もずっと思い出すだろうある人の事が頭をよぎります

2年前のあの日も、今にも雪が降り出しそうな寒い日だったっけ

今年もお世話になりました

2011.12.31 Saturday

 よーやっと年末商戦乗り切ることができました。。  ボクはもちろん仕事で、家内は影のようにくっついて離れない倅の世話で、お互いそれぞれ心身ともにヘロヘロです

さて、今年も残すところあと数十分となりました
なんにつけてもまったくブログが更新できなかったのがいまさらながら心残り( ̄ー ̄; ヒヤリ

年マタギレビューみたいな感じになりますが、休みのよしなに書ききれなかったいろんな出来事をアップしていこうと思います


とにもかくにも、今年も大変お世話になりました

来年もひきつづきお引き立てのほどよろしくお願いいたします<(_ _)>


よいお年を