あ、やるときゃやらなきゃダメなのょ

2013.06.14 Friday

 

日中の最高気温がのきなみ30度を超えるようになりました

空梅雨模様もあいまってか、例年以上になんだか暑さが身体に堪えます(=ω=)


さて、もう関係各所では知れ渡りつつあることなんでオープンにしますが、
このたびワタクシ、日本ばら切花協会(切りバラ生産者さんの団体)が来月東京で開催される協会本総会におきまして、基調講演をさせていただく事とあいなりました

最初にオファーをいただいた時は、あまりにも身に余るお役目に接し、自分なんかで務まるんだろうか?と相当悩みましたが、これまで相応に切りバラに触れてきた自負と相当な勘違い、なによりこれまで不肖を支えてきてくださった産地さんへの恩返しできる繊細一隅の機会と捉え、甚だ僭越ではありますがお承りさせていただきました


切りバラに特化した生花店としてこれまで切りバラに接してきた中で成しえたことや感じたこと、限られた時間の中でどれだけご参加される諸先輩方にお伝え出来うるのかまったく以て不安もぬぐえませんが、本来の『自分らしさ』を失わないよう、本音上等ガチであたらせていただきたい所存でございます


三月の東京花の仲卸会さんの研修会の席での講習と、今年はどういうわけか講演という極めて分不相応なお仕事をいただいておりますが、こういった講演のお仕事は今回の日ばらさんのお仕事で最後にさせていただこうと思ってます

理由はいろいろあるんですが、いずれにしろ一番ハッキリしている事としては自分自身がまだ不特定多数の方々にお話しが出来るほどの経験値を積んでいない というのがまず挙げられます
それに、そもそも大人数の前で話すのって本当に苦手なんです
ウソつけ〜〜〜〜 と言われそうですが、本当に苦手なんです もとい、苦手というよりイヤなんです(苦笑)


いずれにしろもう一カ月を切っちゃいましたんで後戻りはできません(笑)

どうせなら一人でも多くのご関係諸氏にお伝えしたい事がいっぱいあります

しっかり準備したいと思います




ホントは考えただけでお腹イタイ。。。(=ω=)

無事終了しました

2012.12.13 Thursday



 遅ればせながら。。ですが、今年のばら祭り無事に終了いたしました

今年はどういったワケか例年以上の人出となり、急きょ設営した屋外テラスが相当活躍してくれました
ま、中日は多少の雨に見舞われましたが、それでもお客さんが途切れたって感じはほとんどありません なんせ「あっ。。。」という間に三日間過ぎた感じ(汗)




過去記事にもありますとおり、今年は展示品種数こそ昨年より100品種以上落ちますが、それでも300品種以上の展示
このようじょうになって二回目という事もあり、だいぶ設営にも慣れてきた。。?感じもありますが、やはりイベントは生ものですね そうそう上手くは事は運びません(汗)
今年も昨年同様、遠く関西よりローズドクターK大先生にお手伝いいただいたおかげで、昨年よりはずっとスムーズに展示ができました♪ K先生、本当に毎年ありがとうございましたm(__)m

やみくもな品種展示は昨年までで一応打ち止め

今年からは、種苗各社の新品種の展示と、その年ごとのテーマ展示という二本立ての展示となりました
新品種については、ボクですら初めて見るものもたくさんありました
どこのなにがいいか? って、そりゃいろいろありますけど正直まだ整理中でございます(笑)


テーマ展示はかなり一般のお客様から反響をいただきました
バラの香り というと、ほとんどの方は芳香剤を想像されます
しかし、今回の展示でバラの香りは芳香剤チックなものばかりではない という事がかなり新鮮だったみたいです ちなみに香りゾーン(仮称)ではボクの背丈より高い位置にも花を配置したので、まるきりバラの香りのシャワーを浴びるような感覚になったと思います
ま、苦手な方には地獄だったかも(汗)




そして今年は三軒の産地さんが九州よりご参加いただきました
佐賀の勇、ファインローズさん
大分発全国区、メルヘンローズさん
そして知る人ぞ知るマニアック&釣りorバラ、石川バラ園さん

意外だったのが、「九州でもバラって作ってるの?」と聞かれるお客様の多かったこと((( ;゚Д゚)))
こっちからみると九州って南国ってイメージが強いですもんね
でも実はいずれの産地さんも日本海側 ということは、当地名古屋よりずーっとカラっとしてますし、メルヘンさんについては玖珠という山間の立地から、真冬には最低気温がマイナス10℃以下になるようなこともあるくらいです
それにしてもいずれの産地も相当個性が強い! 普段あまり入荷しないモノもたくさんあったので、常連のお客様も食い入るように眺めてらっしゃいました




角の上にある達磨さんはご同業TDKR−O様のお土産
ご夫妻+かわいらしいお嬢ちゃんと三人で遠路はるばるご来場いただきました

というのも彼には来年、関東甲信越エリア初上陸となるバラ祭りを開催していただくことが決定しております( ̄ー+ ̄) 今回はその下見もかねて。。ということでしたが。。?
一年かけて、し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っかりお勉強いただく事にします(笑)


さて、そんなばら祭りでございましたが、今年はさらに下関会場が仲間入りしました
なんでまた下関なの??という疑問もありそうなんですが、

いーんです(笑) 下関で、い〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んですっ(川平風)

初回ということでしたが、大盛況だった模様
来年はもう一発ギアをあげていただきます

そして、来年はさらに先ほどご案内した関東甲信越某所とは別にもう一か所、北海道でも開催が決定いたしました(・∀・)

北海道は広いんでね、二か所開催を勘案してまして一か所は確定しておりますがもう一か所は今現在摂政ちう。。
関西はもうちょこっと後
九州・四国には残念ながらコネクションがほぼゼロなため、おそらく開催は見込めません。。(※白熊先輩という九州候補がいらっしゃいますが、下関と比較的至近距離である理由から、おそらく開催は無いかもなんです)
いずれにしろ、特別バージョンのばら祭りを開催するにしても、なかなか難しい問題もあることから拡大路線のロードマップはこんな感じで展開していきます

とりあえずは今やれていることにもっと磨きをかけること
今考えられる夢や理想を夢や理想で終わらせないこと これを産地+市場仲卸+小売+お客様で盛り上げていきたいと考えております

第四回showkaenばら祭り関連  まさかまさかの同時開催

2012.11.13 Tuesday

 毎年あらゆる趣向をこらしてお楽しみいただいております、showkaenばら祭り

今年も数多くの各種苗サプライヤー新品種ならびに、試験品種の展示がございます
プラスして今年はいたずらに品種を陳列するだけでなく、テーマ展示も実施いたします

今年のテーマは、ズバリ 【 かおり 】

バラの香種は大別して、ダマスク、ミルラ、ティ、ブルーの四種類に分類する事ができます

今回はそれぞれをグルーピングさせ展示する事によって、例年以上に香りに包まれた展示となります
普段から当店では、品種問わず生花の特性としてこの「香り」についてお客様に長らくご案内してまいりました

今回の展示はまさしくその集大成のごときイベントとなります

またイベント当日は、鼻で感じるだけではなく舌でも感じていただくという趣向のもと、香りのエディブルローズの試食も実施いたします
これにつきましては、会場で実施しております意識アンケートにご協力いただいたお客様を優先してご案内もうしあげております
それにしても数に限りがございますので、気になる方はぜひぜひアンケートのご協力をお願いいたしますm(__)m


さて。。!


表題にあります「まさかまさか。。」でございますが。。


本当にまさかの展開となっております


これだけのイベントを、狭くてちっこい当店(←恥)でやるもんですから、ご来場が混み合ってまいりますとどうしても建屋の外でお待ちいただくなんてこともままあったりします
昨年も一昨年もそうだったんですが、これでは本当に申し訳ない。。!(>_<) というコトで、
建屋外に臨時ではありますが、オープンスペースをご用意する事となりました

それもこれも日頃お世話になっております、(株)コスモさまのご便宜に甘えるかたちとなりますが、これでもって「あ〜〜ちょっと混み合ってきたな〜〜 こういうの苦手だな〜〜」といった場合でもごゆっくりおくつろぎいただけます(露天ではありますが。。)

で、こっからが本題!

昨年は当店の開業50周年記念事業という性格も加わり、切りバラの祭典ではありますがオリジナルでガーデン種(バラ苗)の販売もいたしました

さすがに今年はもうやらねーぞ という事だったんですが、オープンデッキ(もどき)をこさえたはいいけど、バラ無しじゃ味気ないし。。 かといって、青天で切りバラ飾るってのもなんだか怖い。。というのもあり、ああでもないこうでもないといろいろ思案しておりましたところ、これまた日頃お世話になってる豊明花きさんにてただ今古典菊の展示がなされております

毎年ウチのイベントと重なった頃にあちらでも陳列されているんですが、今回はかなり遠方からのご来店予約もいただいていることから、バラも良いけどあの古典菊もぜひ紹介したいなぁ。。とひっそり思っておりましたところ! なんと!!
豊明花き流通協同組合の永田理事長閣下のご英断が!!

いや、あくまでもメインは ばら祭り なんで、太字にも大字にもしませんが、期間中特例としてこの古典菊の展示も併催する事と相成りました( ≧▽≦)b


題して、豊明花きpresents古典菊祭り 。。やります

あくまでもバラがメインです(キッパリ)

でも、菊もいーーーんです! しかも、今回陳列がかなう古典菊は、古典菊の中でもさらに希少価値の高い、江戸菊・伊勢菊がメインとなります
大おそらく、ご来場されるほとんどの方が初めて目にされるものばかりなはずです
というワケで、事情が複雑に絡み合う事からひょっとしたらドタもあるかもしれないんで記事的にはちっちゃく行きますが、こちらも是非お楽しみにしていただきたくご案内申し上げます


それでは古典菊の雅な世界観をちょこっとだけご紹介


仮寝の夢


玉あられ



新秋の紅


どうです?

ホントにキレイでしょ?(・∀・)


バラも菊(マムじゃありません、今回はガチで「菊」で勝負!)も、よそではなかなか見れないものばかり♪


一粒で二度おいしい、第四回showkaenばら祭り + 古典菊祭り へぜひ遊びにいらしてください

第四回showkaenばら祭り関連  お願いごと(・∀・)

2012.11.13 Tuesday



いよいよ来週に迫ってまいりました、第四回showkaenばら祭り

準備は着々と粛々とドタバタ進んでおります(・∀・)


 当店告知サイトでありますスタッフブログのHappyNoteでも、詳細が公式リリースされております
ぜひぜひチェックをお願いします♪


さて、気になる今年の展示内容ですが、第四回目にして初めて出品される産地さんにも今回ご協力がかない、皆様にご覧いただけるようになりました( ≧▽≦)b

そのうちの数点については、おそらく今回が最後となるのでは?というものも数点含まれます
ぜひこの機会をお見逃しなく、お気軽にイベントへ遊びにいらしてくださいませ


それと、昨年好評いただき今年も開催いたしますローズデザインクリニックですが、初級者コースがもうあと残り一席で満席となります。。
まだお悩みの方がいらっしゃいましたら、早い者勝ちですのでぜひお早めにお申し込みください

上級者コースはまだ若干の余裕がございます
こちらも是非よろしくお願いいたしますm(__)m


今年も盛りだくさんの内容でお届けします、showkaenばら祭りですが、
ご来場は必ず公共交通機関をご利用いただきますよう、お願いいたしますm(__)m

お車の場合は、当店の駐車場はほぼご利用いただけません。。
会場付近にはコインパーキングがたくさんありますので、ぜひともそちらをご利用いただきますようお願いします
近隣の方々へのご迷惑がかからないよう、ご協力のほどヨロシクお願いいたしますm(__)m

第四回 showkaen.comばら祭り ローズデザインクリニックep2 へのお誘い

2012.10.25 Thursday

ちょっと油断してたら突然のどが痛くなり、悪寒やら身体の節々が痛いやら。。
こりゃ風邪の引き始めか?と思い、早めに受診してみたところ【扁桃腺炎】ということでした

最近、疲れがたまってくると大概これが暴れだします
つまりもう持病と認定すべきなんでしょうね この歳で自分の弱点がわかるってどういうことでしょう(苦笑)

閑話休題、今回も第四回showkaen.comばら祭りの話題でございます

昨年、当店の50周年記念事業として【ローズデザインクリニック】と銘打ち、フラワーデザイン界で活躍されてらっしゃるアーティストを招聘し、こともあろうにウチの2階でやっちゃったという、お招きした先生には大変なご負担を強いたというイベントを実施しました

ま、自分の中では50周年ですから みたいな感じだったんですが、参加されたお客様の中には、即座に「絶対来年も参加するからお願いね」とか、「来年は社長さん(ボクのこと)がやってくれるんでしょ?」といったお声がたくさん聞かれました
それが一カ月経っても聞かれ、三か月たっても聞かれ、半年経っても聞かれ、ついに一年経とうとしている今現在もリクエストを頂戴するにあたり。。!


今年も開催いたします! showkaenばら祭りプレゼンツ【ローズデザインクリニック ep2】(仮称)


実はすでに店頭ではエントリーの受付を開始しております

昨年と同様に今年も、どなた様でもお気軽にご参加いただける初心者コースと、ちょこっとだけど経験あるんですわ(・∀・) という方のための上級者コースの2コースをご用意しています

ばら祭りそのものは基本観覧無料ですが、こちらは有料のイベントとなりますのでご注意ください

日時:2012年11月24日(土)14:00スタート(※全体で賞味2時間ほどです)

場所:豊明 花の正花園2F特設会場

料金:初心者コース 4200円(花材費・資材費・講師料・消費税すべて込みです)

   上級者コース 6300円(同上です)

   ※両コースとも各10名限定となります(定員に達し次第締め切らせていただきます)

   ※制作した作品は、もちろんお持ち帰りいただきます(・∀・)

  
お問い合わせ:豊明 花の正花園 0562-97-0919 担当 ふくしま(社長)までご連絡いただくか、当店HPのメールフォームよりお気軽にお問いあわせください

ばら祭りの見学のみの場合はもちろん無料ですが、クリニックならびにデモのみを観覧の場合は、花の力プロジェクトへの募金をお願いしております
あらかじめご理解のほどヨロシクお願いいたしますm(__)m


【講師紹介】

今回、お招きする先生をご紹介します

静岡県御殿場市にあります、フローリストババ花飾人 オーナーデザイナーの馬場博久さんです



つい先日も横浜で開催されましたクイーンズカップにおいてもデモンストレーターとして活躍されました
花き業界におきましては、いわゆる【冠婚葬祭】すべてにおけるTPOに沿ったデザインをご提案されつつ、制作技術だけでなく組成理論に至るまで、極めて豊富な知識と経験を持ち合わせた稀有かつ貴重な存在です
それでありながら、大変人当たりのよい性格なため、同業先輩後輩からもイジられる事も多く、日本国内のみならず世界中にフラワーデザインのネットワークをもってらっしゃいます

商品性の高いデザインの開発には特に定評があり、今回のクリニックではバラの美しさを極限まで引き出すことをテーマに、現在レッスン内容を鋭意ご準備いただいております!(・∀・)

この方のデモを見る機会はあっても、このエリアではめったに講習を受けられる機会は極めて貴重な機会であると思います

プロ・アマ問わず、この機会にぜひふるってご参加くださいませ



それでは、馬場先生の過去のお仕事の一例をちょこっとだけ



かわいっすね〜〜




こりゃうってかわって大人っぽい。。 こんだけバラ集めようとと思ったらけっこう大変だなぁ。。


さて、今回も昨年同様レッスン終了後に先生にプチデモを実施いただきます

デモ作品はこちらも昨年同様、収益は花の力プロジェクトへ全額寄付させていただきます


ぜひぜひ皆さんのご参加、お待ちしております!!